無料迷惑電話番号検索サービス|電話BAN

迷惑電話対策~固定電話編~

最近、迷惑電話が増えていますが、非通知、いたずら、セールス、詐欺などの電話で、対策をしていないと、生活に影響しトラブルや寝不足、恐怖感を感じる方がいます。

ただ、迷惑電話の対策をしていれば、何も怖くないし、電話で悩む日々もありません。

何も対策せずに、迷惑電話が増えたからといって、電話番号を換えるのは意味がありません。電話番号を変えたとしてもまた新しい番号でも、また迷惑電話が掛かってきます。

できる限りの対策をしても防ぐことができない、悪質な迷惑電話は、警察に相談しましょう。

固定電話の対策方法

まず、電話機によって、対策が変わってきます。

ナンバーディスプレイ(ND)対応の電話機を持っている場合、次のようなサービスがあるので検討してみましょう。

また、NTT以外の通信会社の場合には、似たようなサービスがあります。

ナンバーディスプレイ(ND)対応の電話機が無い場合

「ナンバーお知らせ136」サービス

「ナンバーお知らせ136」サービスは、直前の番号を確認することができます。

このサービスは、1通話ごとに、31.5円掛かりますが、直前の電話番号を知ることが出来ます。

ただ、非通知で電話が掛かってきた場合には分からない点、直前の電話番号だけ知れるという点が注意点として挙げられます。

そのため、迷惑電話の後に、普通の電話が掛かってきた場合、迷惑電話の番号を知ることが出来ません。

「迷惑電話おことわりサービス」

「迷惑電話おことわりサービス」は、簡単な電話機の操作で、直前の番号を着信拒否できます。

  • 月630円で、6個の番号拒否コース
  • 月735円で、30個の番号拒否コース

この2種類のコースがあり、非通知の通話でも、着信拒否できるのが特徴です。

NTT側で、迷惑電話を遮断するので、以後、家には一切掛かりません。

ただ、ナンバーディスプレイより、割高です。

ナンバーディスプレイ(ND)対応の電話機がある場合

「ナンバーディスプレイ」/月420円

基本は、「ナンバーディスプレイ」(ND)を使用します。

「ナンバーディスプレイ」に申し込んで、電話機の設定をONにすると、相手の番号が把握できるようになります。

また、ND対応電話機の操作で、

  • 非通知の着信拒否
  • 公衆電話からの着信拒否
  • 特定の番号からの着信拒否

などを行うことが出来ます。

ナンバーディスプレイは、電話機自体の機能で着信拒否をするため、各着信拒否設定をすると、ベルが鳴らないようにはなりますが、電話機の履歴には、かかった事が残ります。

「ナンバーリクエストサービス」/月210円

ND導入後の非通知の着信拒否で、非通知の着信履歴が気になる場合は、「ナンバーリクエストサービス」を利用すれば、NTT側で非通知を遮断し、家の電話には、非通知がかからず、履歴にも残りません。

ただ、ナンバーリクエストは、単独では、申し込みがず、必ずナンバーディスプレイとセットで申し込みが必要です。

迷惑電話への対策が追いつかない

迷惑な電話が多く、上記のような対策でも、追いつかない場合、NTTでは、2重番号サービスや、電話番号の変更ができます。

2重番号サービス/月735円

利用中の電話番号(主電話番号)の他に、もう一つ別の電話番号(副電話番号)を持ち、電話機からの開始操作を行うことで、主電話番号にかかってきた電話には、メッセージで応答し、副電話番号にかかってきた場合には、電話を受けることができるサービスです。

  • 不特定多数からの迷惑電話に効果的。
  • 夜間などかかってくる時間帯が限定される場合に有効。
  • メッセージで応答した通話は、呼び出し音も鳴らない。
  • 電話機の取り替えが不要。

電話番号の変更/工事費2625円

さまざまな対策を試しても解決しない場合は、現在ご利用中の電話番号を変更する方法があります。

変更後の電話番号は電話帳に記載せず、電話を受けたい人にだけ、新しい番号を知らせるようにしましょう。

表示圏外の迷惑電話

ナンバーディスプレイ(ND)を導入して、非通知の着信拒否をしても、番号が表示されない電話がすり抜けて掛かる場合があります。

これは、一般に、表示圏外の電話と云われ、古い電話機では、防ぎようがありません。

この表示圏外とは、一部の国際電話、一部のIP電話、skypeなど、通信会社の仕様によって、番号が表示できない電話のことです。

古いタイプのND対応電話機では、この通信に対応していないため、非通知の着信拒否をしていても、すり抜けて掛かります。

最新のND対応電話機では、表示圏外の電話の着信拒否できる物が、発売されていますので、買い替えも視野に入れてください。

NTTなどの有料サービスでは、非通知の着信拒否で、ナンバーリクエストサービスがありますが、NTT以外の発の非通知は防ぐことができますが、他の通信会社経由の表示圏外などの通信は、すり抜けて掛かる場合があるようです。

0120などから始まる番号について

0120から始まる番号は、フリーダイヤルで、会社関係からの電話になります。

課金電話で、一般には、公表していない場合が多いので、検索しても、企業名がわかりません。

掛かってくるフリーダイヤルは、セールス、勧誘の場合が大半であり、折り返して掛けることはしないほうが良いでしょう。

NTTの事務連絡でもフリーダイヤルで掛かってきますので、すべてが迷惑電話ではありません。

対策としては、留守電対応にして、重要な電話では、必ず、メッセージを残します。

メッセージが無い電話は、重要な電話ではないため、放置・無視しましょう。

カテゴリー -
タグ 迷惑電話,対策,固定電話
作成日時 2017-12-28 14:02:33
更新日時 2017-12-28 14:02:33
こちらの記事も読まれています
迷惑電話とは、その意味や種類
迷惑電話とは 迷惑電話とは、相手に不快感を与える結果となる電話(通話)のことで、次のような種類に分類されます。 営業電話 いたずら電話 脅迫電話 無言電話 猥褻電話 また、2000年代初頭から、ナンバーディスプレイサービスが普及したことが影響し、無作為に掛電し、一度だけベルを鳴らして着信履歴を残し、相手から電話をかけさせて有料サービス(ダイヤルQ2など…
迷惑電話がワン切りする理由や目的
そもそもワン切りとは ワン切りとは、電話機に呼び出しを1、2回鳴らしてすぐに切り、相手の着信履歴に自分の電話番号を残すための手法。 こうすることで、携帯電話の表示画面には「着信あり」と表示されるため、着信履歴に表示された電話番号に折り返し電話させ、相手に通話料を負担させることを狙って行われます。 ちなみに、日本の法律上は、有線電気通信法第13条の2において 通話を行う…
外人から英語の迷惑電話、その断り方は
外人から英語の迷惑電話、その断り方は 最近では、日本企業の電話番号に、外資系の企業のヘッドハンティングや営業電話がかかってくるケースもあります。 一般的な迷惑電話の場合、 興味がありません もう掛けてこないで下さい などと、断ることも出来るのですが、英語の場合、とっさには出てきませんよね? そこで、英語の迷惑電話を受けてしまった場合、どのように断ったほ…
迷惑電話対策~携帯電話編~
最近増えている迷惑電話ですが、携帯電話の種類によっても対応が様々です。 そのため、迷惑電話対策で、できる物とできない物があります。また、最近では、新たな表示圏外の電話が増えています。 この表示圏外とは、一部の国際電話、一部のIP電話、skypeなど、通信会社の仕様によって、番号が表示できない電話のことです。 この表示圏外については、現在、携帯各社、端末では、防ぎようの無い場合が…
迷惑電話が多い、どこから漏洩してるの?
なんだか最近、迷惑電話が多い… ほとんどの人が、毎日使う携帯電話。 仕事中に触れないでいると、不在着信が数件…。 調べて見ると、ワン切りだったり、知らない番号だったりと、そんな経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか? 携帯電話やIP電話が普及したことによって、迷惑電話の件数も増えており、イライラしてしまうことも増えました。 そこで、一つの疑問が…。 …

迷惑電話の通報フォーム